メニュー

株式会社 アーク写本株式会社 アーク写本

当社は日本語の音声反訳を専門とする会社です

初めてコール

0120-555-107受付時間
平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら

変わらない『思い』が原音を写す。

株式会社アーク写本は音声反訳。出張録音反訳を専門とする会社です。

創業以来、その高い信用と多くの営業実績から、信頼できる会議録・議事録作成会社として、高い評価をいただいております。

経験を重ねた反訳者・校閲者が行う“正確で丁寧な仕事”当社がいただいた評価です。

 
 
 
アーク写本は、成果物についての品質を保証いたします。

 

アーク写本は、お届けした原稿を開いてみないとわかっていただけない、見えない作業を黙々とし続けます。ただただ品質にこだわってまいります。

万が一、弊社の聞き間違い・誤記等がございましたら、お手数ですがご一報下さいますようお願い申し上げます。

高品質な原稿を、お納めする。

そのことのためだけに弊社では、さまざまな業種・それぞれのお客様別にデータの蓄積(用語集の作成と電子カルテの作成)を行っております。

 
「用語集」の作成を行うことで、高度で専門性の高い内容(医学・薬学・化学・工学・その他学術専門的なもの)のご依頼に際して、継続的に高品質な原稿をお納めすることが可能になります。
 
さらに、電子カルテシステムによって、お客様がどのような原稿を欲しているのかを速やかに確認。的確な対応が可能となります。

正確で読みやすい原稿の作成は、発言された内容を正しく理解することから始まります。

専門性の高い難解な内容も理解できなければ作業を進められません。原稿の作成には実務経験豊富な当社専属・専門の反訳者が反訳を担当、ご利用目的に応じた整え方(逐語反訳から高度に整文されたもの)で、お客様のご要望にお応えいたします。

 

その上、全ての原稿に専門の校閲者による校正・校閲(原稿の精度を高めるためには必要不可欠な作業)を重ねて加え(1次校閲・2次校閲)、より正確で高品質な原稿を、お納めいたします。

音声データからの反訳は、速記からの反訳作業と比較して、劣ることのない優れて高度な技術と言えます。

従来の、国会・地方議会・裁判所等の逐語反訳を原則とする速記反訳を超え、あらゆる場面で録音された音声を、“原音”から正確に読みやすい原稿を作成する音声反訳は、ある意味優れて高度な技術と言えます。

 
◆弊社原稿表記は国会会議録表記基準『新版 標準用字用例辞典』(公社)日本速記協会に準拠し、正確に表記します。
 

ご依頼方法などの詳細は、  ご依頼方法・お見積り  をご参照ください。

 

その他、ご質問やご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

お知らせ

お問い合わせ・ご依頼は

03-5954-7606受付時間
平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら

PAGETOP